海外移住を考えている方へ・・・

このサイトは、ニュージーランド在住の海外移住FPが「海外移住をしたいけれど何か始めたらいいの?」「海外移住する際の手続きは?」「海外移住には何を持って行けばいいの?」など、はじめて海外移住を計画している方に役立つ情報を紹介しています。




【人気コラム】
海外移住や海外生活に役立つオススメの書籍/雑誌
海外移住の前に作っておきたいクレジットカード
海外移住・海外生活のための海外送金

増え続ける海外在留邦人

「海外在留邦人数調査統計」によると海外で暮らす日本人が平成28年で約133万人。毎年10月1日時点の海外在留邦人者数を発表していますが、その統計によると年々海外在留者が増え続けています。

在留邦人が増える理由には色々ありますが、福島の原発問題や子どもを海外の学校で学ばせたい、海外就職のニーズなど、新しいライフスタイルを求めて海外生活を決断する機会が増えています。

なかでも、海外移住者と呼ばれる人数は平成28年10月1日の時点で永住者は約48万人で全体の約35%を占めています。永住者といっても、出国の際に全員が海外転出届を出しているわけでないので、数字以上に永住している方は多いでしょう。

関連サイト:「海外在留邦人数調査統計」(外務省)

海外移住を考える上で必要なこと

海外移住で気をつけることは目的に応じた査証(ビザ)がとれるかどうかです。住んでみたい場所だからといって、実際に生活できる場所とは異なることがあります。

そもそも短期間滞在でビザが必要な渡航なのか?どのビザで渡航するのか?どのくらい滞在できるのか?長期滞在ができるビザにどのように変更するのか?など、渡航を考える上でビザ情報は欠かせません。

海外移住の目的に応じたビザ情報をまずは集めましょう。特にビザ情報は改正されている場合があるので、最新の情報かを確認するべきでしょう。

関連サイト:海外での長期滞在に必要なビザ(査証)。海外生活にかかせないビザとは?