一時帰国

【レビュー】横浜にある「俺のフレンチ」に行ってみた

俺のフレンチ

横浜で行きたかったお店のひとつが、「俺のフレンチ」。

俺の~シリーズはテレビでも取り上げられているくらい有名ですが、最近は「俺のおでん」や「俺の焼肉」などといったスタイルも人気だそうです。

一時帰国で一番食べたいのは和食なのですが、帰国してから和食を中心に食べてしまうので終盤になると和食以外も欲しくなります。

ちょうど横浜のあたりで観光がてら友人と会う約束があったので、気になっていた「俺のフレンチ」に行ってみました。以前、銀座にある「俺の和食」には行ったことがあったのですが、敷居が高いのでしょうか。

そこで、今回は、「横浜にある俺のフレンチがおすすめの理由」をご紹介します

【レビュー】横浜にある「俺のフレンチ」に行ってみた

俺のフレンチyokohama

料理が豪華でおすすめです。

横浜にある俺のフレンチがおすすめの理由

結論として「高いけど美味しくて見た目にもいい」という感想です。

高いけど美味しくて見た目にもいいポイントは下記4つです。

・スタイル:カジュアルで生演奏つき
・料理:見た目にきれい
・価格:少し高め
・立地:横浜駅から徒歩5分で近い

スタイル:カジュアルで生演奏つき

残念ながら生演奏の写真とは撮らなかったのですが、40分~50分に一度、ジャズなどの生演奏がかかります。フレンチとは言いつつ、カジュアルな服装で若い人も多いので敷居が低いですね。

18時ぐらいの予約でお店に行ったのですが、すでに満席。水曜日の18時で満席というのは人気があるのでしょう。予約は必須ですね。時間は2時間制で、並んでいるお客さんもいたので結構シビアに時間を区切られます。像

料理:見た目にきれい

さきづけ

最初に、つきだしが出てドリンクをオーダーします。1品ごとに量があるので、1品を2人ぐらいでシェアするのがちょうどいいかもしれません。

ドリンクはスパークリングが定番らしいのですが、お酒が飲めないので炭酸水をオーダーしました。もちろん、ほかにもソフトドリンクがあります。

チーズ

料理は、前菜・メイン・惣菜・単品からそれぞれ1品ずつ選びました。メインはお肉料理なのですが、結構ボリュームがあります。これにはパンを薦められて、追加でオーダーしています。

テリーヌ

エビ

肉

2時間制ということもあり、これにデザート・コーヒーとかとかなる結構タイトな時間になります。口コミにも書かれていますが、何よりもテーブルが狭いのでオーダーが多いとお皿が並びきらなくなります。

「俺の~」スタイルといえば、立ち食いが基本なのでテーブルに座って食べるので仕方ないのでしょうか。席と席も狭いので気になる人は気になりますね。私は大丈夫でした。

特に、生演奏のステージとテーブル席が近いポジションだと演奏中は大声で話さないとお互い聞こえません。まさしく今回はその席にあたってしまったわけですが、予約時に確認ができるようであればステージ前は避けたほうがいいですね。

価格:少し高め

価格

公式サイトより

価格は食べログや公式サイトを見てもらえばいいと思いますが、1品約300円~2,000円とフレンチにしては安いと思いますが、これにテーブルチャージ(500円)がつくので普通の居酒屋よりは高くなりますね。

今回のお会計は2人合計で7,000円ほどでしたが、これにシャンパンやワインなどをオーダーしていれば1人5,000円ぐらいにはなるでしょうか。それでも、居酒屋でそれくらいいくこともあるので、フレンチでその価格は問題ないでしょう。

立地:横浜駅から徒歩5分で近い

場所は、横浜駅の相鉄口から徒歩5分ほどのところにあります。スマホのGoogle地図アプリを利用したので、簡単に目的につくことができました。最近はとても便利なっていますね。地図アプリは欠かせません。

横浜にある「俺のフレンチ」に行ってみた

俺のフレンチは横浜以外にもあるようですが、「俺のシリーズ」は他にも行ってみたいと思わせるお店です。ぜひ、夜に行く機会があれば予約しておきましょう。