海外生活で大切なのは健康を維持すること。そこで、「青汁」ではなく「緑汁」を試してみました。

海外生活をしていると病気になると医療費がかかるので、特に健康に気を使うようになります。そこで、健康のために人気の「青汁」を考えていたら、まさかの「緑汁」を見つけて試してみましたのでご紹介します。

青汁ならぬ緑汁を扱っているのが、ユーグレナという会社。そして、そこから届いたのが「緑汁お試しセット」。

緑汁の正体は、「ミドリムシ」。

ミドリムシと聞くと”虫”じゃないかと思われがちですが、

実はワカメや昆布と同じ”藻”の一種です。

その特徴は、植物と動物の両方の性質を併せ持つ、とても珍しい生物。

青汁だけでは摂れない魚や肉の栄養素まで含まれています。

主な緑汁の特徴

①59種類の栄養素が一度に摂取できる

②ユーグレナ(ミトコンドリア)は石垣島産

③インドネシア産の有機明日葉を配合

④ニュージーランド産の有機大麦若葉を配合

ニュージーランドは農地も多く、羊や牛に限らず農作物も豊富に採れます。ニュージーランド産の大場若葉を配合しているなんて偶然ですね。

見た目は青汁とそっくり、匂いは抹茶の香りが少しします。

そして、肝心の味ですが、飲んでみると味はにおいと同じ抹茶味?と思うほど抹茶に近い味わいがします。どちらかというと、決して美味しくないけど食事のときにお茶の代わりとして飲むことも出来ますね。

何よりも青汁より断然、飲みやすい!です。

海外生活で病気をしてしまうと日本と違って国民健康保険がない国がほとんどです。そのため、日ごろから病気にならないよう気をつけておく必要があります。運動も大切ですが、口から入れる健康も大切ですね。試してみはどうでしょうか。

送料無料お試し\980ユーグレナの緑汁

スポンサーリンク