海外移住・海外生活のために下見で抑えておくこと

海外移住をする上で、できれば一度は現地国を下見をかねて旅行することをオススメします。できれば最低でも1週間は現地生活を体験してみる現地の状況や家賃、生活費などが把握できるようになります。

下見のポイント

やはり一番気になるのは生活費がどの程度かかるかでしょうか。食費・家賃など確認すべきことがたくさんありますが、おおよそ1ヶ月の生活費を算出します。先進国の場合は年々、物価や家賃が上昇することがありえるので注意が必要です。また、その他にも日本食材の入手方法や日本食レストラン、病院などを把握しておくべきでしょう。

海外移住(後)

項目
家賃
水道光熱費
食費(外食含む)
通信費(電話・携帯電話・インターネット)
衣服・衣料費
交際費(遊興・旅行含む) 
医療費(保険含む)
一時帰国費
自家用車購入費・レンタカー代
自家用車のガソリン・維持費・保険
学費
ビザ更新費用
現地での税金
現地での一時的な滞在費(ホテルなど)

現地に居住している移住者から情報を得る

既に現地に移住した人から生活について話を聞くことができれば、今後、現地で生活する上で役立ちます。生活情報はもちろん、注意点など日本にいるときでは分からない生な情報を聞くことができるでしょう。