英語

【短期集中型】英会話をいかに早く身につけるためには?【スクール一覧あり】

ミーティングルーム
短期集中で英会話をマスターしたい人や、英語の勉強が続かない人向け。

「短期間で英会話ができるレベルになりたい。英語の勉強をしているけど、なかなか続かないし身につかない。できれば短期間でできるだけ早く英語が使えるようになりたい。そんな都合のいい方法はあるの?」

こういった疑問に答えます。

 本コラムの内容

  • オンライン英会話だけではダメな理由
  • 短期集中型の英会話とは?
  • 英語の短期集中型スクール一覧

このコラムを書いている私は、2013年にニュージーランドに移住してきました。その前は全くといっていいほど英語を使う環境はありませんでした。ただ、英語ネイティブであるニュージーランドに移住するので正直なところビビッていました

しかも、移住を決めてから実際に移住するまでに半年しかなかった上に、さすがに全く話せない状態で渡航するのは無茶だと思ったので、日本にいる間に限られた期間でいかに早く英語が使えるようになるか試しました。

色々と試して今になって「こういう方法がよかったんだ」とか、「こうしておけば良かったな」という事が分かりました。

 海外移住ができる英語レベルはどのくらい?

たまに当サイトの問い合わせから「どのくらいの英語力があれば海外移住ができるの?」というご質問を受けます。正直、私が英語が苦手で今でも英語を使う時には緊張します。

海外移住と言っても英語ネイティブの国かどうかや、仕事で英語を使うなどによって求められる英語力が違うので難しいですが、基本は中学生レベルでOKです

ただ、全く英語の環境になかった人が最低限の中学生レベルでも身につけるのは大変です。逆に言えば、いかに早く中学生レベルになれるかにかかっています。

そこで、今回は「【短期集中型】英会話をいかに早く身につけるためには?【一覧あり】」についてご紹介します。

【短期集中型】英会話をいかに早く身につけるためには?【リスト一覧あり】

ミーティング
短期集中型の英語プログラムを活用する

オンライン英会話だけではダメな理由

短期間で英語を身につけるにはどうすればいいかな?と考えたときに、まず頭に浮かぶのが「オンライン英会話」かもしれません。ほぼいつでも英語のレッスンが受けられるので便利です。でも、オンライン英会話では残念ながら短期間でというのは無理です

というのも、通常オンライン英会話を受講する場合は1回25分程。そのうち挨拶とかやっているうちに実際に内容があるのは20分程です。英語の初心者は20分でも大変ですが、1日20分だけ、仮に1日に複数回レッスンを受けるとしても限界があります。

オンライン英会話を使うとしても圧倒的に英語を使う時間が少ないです。

もちろん、英語を使うという意味では1日20分でもやったほうがいいのでオンライン英会話はおすすめです。

短期集中型のメリットとは?

短期集中型とは、2日間~3ヶ月などの短期間で一気に英語力を身につける短期集中型の英会話のことです。最近、短期集中で学べる英語プログラムが人気です。

英語の勉強が続かない人や最初に勉強するモチベーションアップしたい人におすすめで、1日に何時間も英語を使う時間が求められますが、そのぶん学習効率は高くなるため、短期間での英語力をつけるのに適しています。

実際に私も発音だけに絞ったプログラム「Yumi’s English Boot Camp」や、週末の2日間だけに絞ったプログラムに参加したことがあります。

参加してみると、1日に数時間も英語が使うので疲れますが、いかに集中して英語を使う負荷をかけるのが大切なのかがわかります

さらに、同じようにプログラムに参加している仲間がいるとモチベーションアップにつながります。

 短期集中型の英会話プログラム一覧

上記のプログラムは2日~3か月ぐらいまでのプログラムです。

イングリッシュブートキャンプだけ2日間という超短期の英語集中プログラムですが、とりあえずモチベーションを上げたいといった感じで挑戦するのもありかなと。その後に、スクールに通うなり、オンライン英会話を使うなりすれば英語の学習効果が高まります。

でも、英語の短期集中型のスクールは費用が高いんじゃないの?と思われる人もいますよね。

確かに高額なプログラムが多いです。しかし、英語の勉強にかけるお金は投資と同じです。将来、海外移住や海外生活をするようになるための自己投資です。投資をして回収しなければ!という意識も持つことも継続させる方法ひとつです。

短期集中型の英語プログラムがおすすめ

英語の勉強が続かない…海外移住や海外生活で英語を使いたい…短期間で英語をマスターしたいと思っている人には短期集中型プログラムはおすすめです。

高額な費用はかかりますが、そのぶん学習効率も高まり、だらだら勉強して結局身につかないことを考えれば「時短への投資」としても十分回収できます。

どうしても短期間で英語をマスターしたいのなら、短期集中型プログラムを検討してもいいと思いますよ。

今回、コラムで紹介したサービス