海外移住コラム

海外旅行の思い出となるお土産の選び方【テーマをひとつ決める】

ラバーダック
海外旅行で記念になるお土産って何を買いますか?

海外旅行の思い出に何かお土産として買っておきたいと思ったら、「テーマをひとつ決めて、それを海外旅行に行くたびに集める」ことがおすすめです。

では、どのようなものをお土産として集めればいいのでしょうか?長い時間をかけて集めていくものだから、テーマ選びには慎重になりたいですよね。

そこで、今回は「海外旅行の思い出となるお土産の選び方」をご紹介します。

海外旅行の記念のお土産って何を買いますか?

それでは、海外旅行の思い出になるテーマグッズをご紹介しましょう。

 海外旅行の思い出となるお土産

  • 風景のポストカード
  • 国名や都市名が書かれたマグネット
  • 建物や動物が入ったスノードーム
  • オリジナルのラバーダック(ゴムのアヒル)

風景のポストカード

記念になるお土産としてポストカードは定番ですよね。日本人の場合は写真の代わりにポストカードを買うことが多いですが、外国人はポストカードにメッセージを書いて送るものが普通。

なので、外国人がポストカードを買う時にはスタンプ(切手)があるかどうかを尋ねるらしいのですが、ほぼ日本人は聞かないそうです。その辺りはポストカードに対する認識が違うのかもしれませんね。

国名や都市名が書かれたマグネット

お土産屋さんとかで必ず売られているといってもいいほど、国名や都市名が書かれたマグネットが置いてあります。海外旅行が多い人ほど、どの国や都市に行ったか忘れがちになるので思い出しやすくなりますね。

特に、クルーズに乗船している人や働いている人は世界一周などで各国をまわるので、多くの現地国のマグネットを集めやすいとのこと。有名ブロガーのヒトデさんも集めていますね。

建物や動物が入ったスノードーム

スノードーム
日本では、あんまりお土産としてスノードームは置かれていませんが、海外では割と定番なお土産です。有名な建物や動物がとかが入ってて可愛いですよね。

ただ、海外でスノードームと言っても通じないかもしれません。ニュージーランドではスノードームのことを「スノーグローブ」と言います。その他の国では「ウォーターグローブ」ともいわれていますね。

ともかく、スノードームのコレクションは結構いて、自分の部屋に並べている人も多いそうですよ。

オリジナルのラバーダック(ゴムのアヒル)

ラバーダックはアヒルの形をしたお風呂に浮かべるおもちゃ。黄色いダックは見たことがある人も多いのではないでしょうか。このラバーダック、その国に応じて個性豊かなものが市販されています。

エジプトの「スフィンクダック」は有名ですね。


出典:Amazon.co.jp

テーマをひとつ決めてると海外旅行が楽しくなる

テーマをひとつ決めてると、海外に旅行した際には「探し求める」ことになるので目的にもなるので楽しいですよ。