海外移住コラム

【レベル別】動画で見れる英語学習者向けのおすすめニュースサイト

news
英語学習者向けのおすすめ英語サイトを知りたい人向け。

「英語のリスニング力をつけたいけど、市販の英語教材だとどうしても飽きて続かない。ニュースだと最近のトピックスなので続きそうだけど、、、英語が勉強できる英語のニュースサイトを知りたいな。」

こういった悩みにお答えしますね。

こんにちは、海外移住FPです。
ブログを書きつつ、このサイトで海外生活のコツを紹介しています。

【英語でニュースを聴くのは難しくないの?】
ニュースと言えば、内容によっては難しい単語や言い回しが出てくるし話すスピードも速いので聞けないんじゃないかと思いますよね。

確かに「話すスピードも速いサイト」があるのも事実です。

ただ、英語学習者向けサイトは普通のニュースと比べて単語が限定されていたり、音声スピードを調整できたり、日本語訳がついているサイトもあるので、ご自身の英語レベルに応じたサイトを選ぶのがおすすです。

そこで、今回は「【レベル別】動画で見れる英語学習者向けのおすすめ英語サイト」をご紹介します。

英語でニュースを聞く習慣をつけやすいのでおすすめです。

【レベル別】動画で見れる英語学習者向けのおすすめ英語サイト

英語レベル別におすすめサイトを紹介します。個人的にレベル分けをしました。

初心者向け:世界へ発信!ニュースで英語術

NHKが提供している日本語訳のニュースです。最新のニュースを英語で読むことができ、音声もついているので、読んだその日からその話題を英語で話すことが出来ます。

内容は約1000文字で5分で聴けるのが特徴。

何よりも日本語訳がボタンひとつで切り替えができるので、最初に日本語訳を読んでから聞き取りを行うと、意味の分からない英語を聴いているだけよりも効果的です。

英語を話すスピードも「通常」と「ゆっくり」を選べるので、目的に応じて切り替えができます。ニュースなので、独特な英単語が出てくる場合もありますが、そこは無視しても構いません。

中級者向け:CNN10

CNN10は、ニュース専門チャンネル「CNN」で制作されたコンテンツ。昔は「CNN student news」という名称でした。10というのは10分を表しています。

内容は10分で聴けますが、世界の情勢ニュースが多いので難しめ。

日本語訳がないのとニュースによっては内容が難しい場合があるので、中級者向けにしました。画面には英語字幕のスクリプトが出るのでシャドーイングもしやすいですね。

音声のスピードも設定から選ぶことができるので、ノーマルの速さに慣れてきたらスピードを上げて聴いてみるのもおすすめです。遅くすると少し聴き取りにくくなりますが、ディクテーションをするなら便利です。

上級者向け:BBC Learning English

BBC Learning Englishは、イギリスの放送局「BBC」で制作されたコンテンツ。日本でいうNHKみたいなものです。

イギリスで制作されているので、イギリス英語が学べるのが特徴

2人が最近話題になっていることや興味深いことについて6分間話す「6 Minute English」などがあるので、コンテンツが豊富なのが魅力です。

ただ、すべてイギリス英語だし、本当のニュースサイトを見ている感じなので上級者向けにしておきました。実際には中級者~上級者向けですね。

正直なところ、6 Minute Englishは会話形式でなので、内容にこだわりがなければ普通の英語教材のほうが良いような気がします。

最後に

今回は、英語学習初心者~上級者向けに少し敷居が高そうに感じる「英語ニュースサイト」をご紹介しました。英語で時事問題やトピックスについて聴くとなると難しく感じるかもしれませんが、ネイティブになれば当たり前のこと。

逆に英語でニュースや新聞を理解できるようになるということは、ネイティブに一歩近づいたという証になりますよね。

特に、ニュースの英語は正しくキレイなので、英語の勉強の素材としてはとても良いうえに、無料で使えるのが大きな魅力です。英語ニュースを毎日の生活に取り入れてみましょう。

今回、コラムで紹介したサイト