海外移住コラム

【回答】海外移住前にインターネットは解約したほうがいい?一時帰国時はどうするの?

海外移住とインターネット
海外移住でインターネットどうすればいいか知りたい人向け。

「海外移住をするのにインターネットは契約を解約しておいた方がいいのかな。日本に一時帰国した際にインターネットがないのは困るし。」

こういった疑問に回答します。

こんにちは、海外移住FPです。
当サイトでは、ブログを書きつつ海外移住の手続きやコツを紹介しています。

海外生活で必需品とも言われるのが、インターネット。現地国内の連絡だけではなく、日本国内の情報へのアクセスにも欠かせなくなっています。海外移住前にインターネットで気を付けるポイントがあるのでしょうか。

そこで、今回は「海外移住前にインターネットは解約したほうがいい?一時帰国時はどうするの?」をご紹介します。

海外移住前にインターネットは解約したほうがいい?一時帰国時はどうするの?

海外移住前にインターネット契約の解約を。一時帰国ではWIFIレンタルが便利です。

賃貸ではインターネット容量や利用制限を確認しておく

海外移住先でインターネットを利用するにはプロバイダ契約が必要ですが、賃貸の場合は契約にインターネット接続料が含まれていることがあります。

まずは、現地国で家を見つける前にホテルやコンドミニアムに宿泊して、その国のインターネット環境や賃貸に付属しているかを調べましょう。

例えば、ニュージーランドのオークランド市内ではインターネット接続が最初から契約に含まれています。もちろん、フラットと呼ばれるシェアハウスに限られることが多いので、一軒家などを借りる場合は一から契約する場合もあります。

その際に重要なのが、インターネットの使用容量です

シェアハウスなどに住む場合は住居者全員でネット容量をシェアすることになるので、一人当たりの使用できる量が制限されてしまいます。無制限というところもありますが、ある容量以上を超えると自動的にスピード制限がかかることもあるので、契約前はインターネット容量や利用制限を確認しておきましょう。

スマホでインターネットに接続する方法も

最近はパソコンを持たず、スマホだけで海外に持ち込んで過ごすという人も多くなっています。スマホの画面も大きくなり、Youtubeなどを見るのにも問題ない大きさなっています。

スマホの場合は、携帯会社のプランに加入することになりますが、一般的にデータ量に契約料が変わってきます。そのため、自分が使用するデータ量を把握して、自分にあったプランを選ぶのがおすすめです。

下見や短期間の海外移住では海外WiFiレンタルが便利

海外WiFiレンタルは、海外で定額でインターネットに接続ができるルーター(機器)を貸し出してもらえるサービスです。目的の渡航先で使えるかどうかを確認する必要がありますが、下見や旅行などの短期滞在の場合は便利です。

先ほどご紹介した携帯電話会社の「海外パケット放題」というサービスもありますが、この海外WiFiレンタルはパソコンでアクセスできるので、非常に便利です。接続にかかる費用は会社によって異なりますが、1日あたり最大で1,000円前後が多いようです。

関連サイト:海外でインターネット!グローバルWiFi

下見などの目的で海外を訪れる際には、便利な海外WiFiレンタルがあるので、料金や目的に応じて会社を選ぶと良いでしょう。受取は自宅に郵送か空港で受取ができ、返却は空港でもでき、料金はクレジットカードでの支払いとなります。

日本への一時帰国時のときにレンタルWIFIは便利

日本に一時帰国をする場合にも利用したいのが、レンタルWifiです。日本の実家にインターネットを使用する環境がないなどの場合に日本の主要空港で、WiFiルーターを借り、現地に戻るときに日本の空港で返却することができます。

一時的なインターネットの使用に適していますが、国内を対象としている事業者どうかを確認してレンタルしましょう。

最後に

海外移住でインターネットに接続できるかは重要なポイントです。家を決めたものの、インターネットの電波が悪い、使用容量が限られているなどの問題も起こる可能性があるので、事前に調べておくことが重要です。

最近はスマホで動画を視聴することもできるので、携帯契約でデータ量を増やしたりすることも検討してみましょう。

一時帰国でレンタルWIFIサービスがあるので、日本でインターネット契約をそのままにしておく必要はほとんどありません。海外移住前にはインターネットの契約を解約するのを忘れないようにしましょう。